おさわりドライブからのカーセックス指導が超盛り上がる! 【セクハラ自動車学校1話】

セクハラ自動車学校1話「カーセックス指導」

おさわりドライブは基本?フィニッシュはカーセックスだ

シンプルな建物が並ぶ上信越にある自動車学校は、合宿出来る者で、さらに女性だけを対象としていた。

しっかりとした設備の寮があるため、免許を取るまで、ある意味閉じ込められると言っても良いくらいである。

基本的に若い女の子ばかりがやってくる、この自動車学校は、男達から見ると素晴らしすぎる環境と言えるであろう。

これから、ここで教習を受け始める生徒達に、学校のエライ人からの説明が行われていた。

ズラッと並んだ生徒は、みんな若くて綺麗な女性ばかりである。

こんな彼女達に車を運転する技能や知識、さらに女性ならではのナニかを教えてくれるというが、それがおさわり等のセクハラ行為だとは、この時点で生徒達は絶対に思っていなかった。

学長ぽい人のお話は、とても真面目に進行したので、女の子達は運転技術以外にマナーとかが学べると勝手に判断しているらしい。

名前が設定されていないと思われるヒロインは、教習を頑張って早く合格しようと意気込んでいた。

最初の教習から、いきなり教官と車に乗って運転するという、割と色々と端折った内容だったが、まあスパルタ的なものだと考えておこう。

普通なら、ゲーム感覚で練習できるシミュレーターとかをやると思われるが、気にしたら負けだ。

さあ、ここからがセクハラ自動車学校の真骨頂である。

車に乗る前は、後方を確認してドアを開け閉め、そして運転席に乗り込む。

そして教習指導の腕章を付けた教官は、何故か後部座席へと座った。

当然、この人はおじさんと言えるくらいの年齢の男である。

生徒が若い女性ばかりというのに、怖そうな中年男が先生とか、セクハラ感が早くも漂ってきた。

勿論、運転席に座った女の子も、隣に座らない教官を見て少し不審に思っている。

彼女の後方から指示を出す男は、早速両手で抱きつきセクハラ行為を行ってきた。

だが、これが運転前の指導なのだから、さすがはセクハラ自動車学校と言える。

ビックリした彼女は思いきり抵抗するが、このおさわりドライブがココの基本で、出来ないなら卒業不可能だと脅されると大人しくなった。

セクハラ全開状態でエンジンの指導方法を解説する教官は、言っている事自体は案外まともなのだ。

ただ、彼等が性欲を解消するだけの場所ではなく、一応、運転免許の取得は出来るらしい。

しかし、男に身体を触られまくりながら車を操作するという、まるで曲芸みたいな事をしなければならないが・・・

まあ、確かにこれなら凄まじい集中力とドライビングテクが身につきそうだ。

そんな感じで、気持ち悪い男の手で愛撫を受ける女の子も、気付いたらパンツにシミが出来るほどになっている。

おさわりドライブ中にも、まともな運転に関する注意点を語りながら生徒のパンツ内に手を挿入してくる教官。

何も言い返す事が出来ず、そのまま教習を続行する彼等だったが、さすがに性的興奮が急上昇してきたおかげで、とんでもない事になる。

まずは、サイドブレーキという名が付けられた先生の硬い棒を、白濁液が放出されるまで擦らされる娘。

どうやら初回教習のフィニッシュはカーセックスという事みたいだ。

すぐにでも逃げだそうとする教習生をひっ捕まえて、そのまま第一回の教習終了の証明を、その体に叩き込む事となる。

そう、教習の最後は、カーセックスする以外にも色々な意味でクライマックスとなるのだ。

教習中に墜ちていく娘が良いセクハラ自動車学校1話

セクハラ自動車学校1話は、沢山いる教習生達の中からヒロインが1人になる所から始まります。

ポニーテールが可愛い、肩が露出しまくっている服装の娘が、教習中にどんどん墜ちていく様子が楽しめました。

とりあえず、1話でわかるのは、セクハラ自動車学校という作品のヒロインは1人だけという事ですね。

簡単に説明すると、扉絵に出てくる襲われている最中と思われる女の子です。

では、セクハラ自動車学校1話を見ていくと、学校の詳しい設定をサラッと流してくれていますね。

自然にこの漫画を読む時に必要な情報が頭に入ってくるのは、なかなかナイスだと思いました。

そして女性限定の教習所という点を大きくアピってますが、おばさんがいないのは面接か書類選考で入学生を決めているのでしょうか?

なんていう、ちょっと怪しげな疑問が出てきたりしますが、漫画的には若い娘ばかりの方が良いに決まってますね。

でも、この作品のヒロインは、何故か1人だけでした。

最初に色んな女の子が並んでいるのだから、もっと豊富なセクハラバリエーションがあると思うだけに少し残念です。

特に入学説明の時に出てきた眼鏡っ娘とか、めちゃくちゃに弄り倒したら面白いのに・・・とか妄想しちゃいますよ。

でも、ポニーテールの娘が教習中に教官のテクに墜ちていく姿を見たら、割とどうでも良くなりました。

やはり、抵抗する美少女がキモい男に陵辱される姿は、やたら萌えますね。

特に、この1話に出てくる教官は、ハイレベルなキモさがあるだけに、余計に盛り上がりました。

こんな所にイケメンとかが出てきたら、セクハラ自動車学校にはなりませんからね。

そんな設定だったら、どう考えても和姦教習にしかなりませんよ。

と言うか、この娘、おさわりされまくっているのに、拒否しつつも意外と真面目に運転するんですよね。

胸と股間に手を突っ込まれながら、エンジン始動とかギアを入れるように言われたら素直にやるから笑えます。

こんな行為を見ると、きっととても良い子なんだろうなという妄想が止まりません。

そんな見た目も中身も良い女の子をセクハラし放題とか、すぐにでも自動車学校の教官になりたい気分です。

なんか気付いたら墜ちる所まで来ているヒロインが、ハメられたらすぐ喘いでビックリしました。

運転中の愛撫攻めは、かなり破壊力があるみたいですね。

全然無事でない状態で最初の教習を終えた女の子の姿が、ちょっと可哀想でした。

トップページへ戻る